二重のミニ切開

 以前、某大手美容クリニックで二重形成をしました。いわゆるミニ切開というやつで1.5センチほど切りました。その時につくづく思ったのですが。ダウンタイムは長めに見ておいた方がいいですね。
 手術前の説明で、1週間程度は強い腫れがありますと聞いていました。切開をするような美容整形のばあい、たとえわずかな切開でも傷は傷です。しかも顔などの目につきやすい場所にある傷ですから、目立つんです。それでも1週間ならいいかと思ってやりました。
 実際には、1週間たったころの状態で、職場に出たり学校に行ったりするのはちょっと勇気がいると思います。たしかに強い腫れは抜糸するころにはなくなっていました。が、赤みが残っていますし、なによりも顔の感じが不自然なんです。切開した部分が顔になじんでいないというか。これは自分の気のせいだけかもと思っていましたが、一緒に暮らしている姉も、なんだか顔是全体のバランスが取れていなくてヘンな感じがするといっていました。
 二重がなじむまでに、1ヶ月くらいかかります。その間にあった友達には、手術をしたことを話しました。そうでもしないと、おかしな感じがあるからです。まあ、私の場合友達でプチ整形で二重にしている人が多かったので、別に何も言われませんでしたけど(目頭切開した人も結構いますよ)。もしも1週間のダウンタイムだけで職場に戻ろうとするなら、ばれる覚悟でないと難しいかなというのが正直な感想ですね。

カテゴリー: 美容外科 パーマリンク